おなかの調子がよくなると健康に!

お腹の調子を下す人が多いですね。
熱い夏には冷たいものを食べ過ぎる、飲みすぎる傾向にあるため、お腹を下すことが多くなります。
普段はそうでない人でもお腹を冷やしたりして、下痢になってしまうケースが多いようですよ。

お腹を下すと健康にも悪影響が出ます。
なんと言っても次のトイレの心配をしなければならない!!!

通勤などで電車を使っている人などは特に大変です。
途中の駅で降りるという手もありますが、時間的に余裕がなければ出来ない手段ですよね。

私の主人もお腹が普段から弱いほうで、すぐに下すことが多いです。
ちょっと食べ過ぎたりするともうダメで、上から入って下から出る。
みたいな状態になっています。
食事作ってる甲斐がないじゃないか!
とか思うときもありますが、まぁ直通していることは間違いないけれど、便秘に悩む私としては羨ましい体質でもあります。

そんな主人が愛飲しているのがコチラ。
かの有名なビオフェルミンです。

KIMG0643

整腸作用がありますから、便秘にもいいと言われていますし、下痢などの症状も緩和してくれます。

と言っても、私は実はビオフェルミンを飲んだことがありません!
効かないだろうな~と思って、やっぱり下剤に頼ってしまいます。
そして下剤で慣れてしまったので、そろそろ本当にこういうビフィズス菌系統は効かないお腹になってしまっているようです。

本来は朝イチでお通じが来るのがよいらしいですが、私はけっこうバラつきがあります。

主人はこのビオフェルミンを飲んでだいぶお腹の様子が改善されたようで、必ず晩御飯後には飲んでいます。
お昼や朝は大丈夫なのかな?と思いますが、メインご飯は晩御飯なので、その後に飲んでいるようですね。

同じように整腸作用のある商品がたくさん出ています。
医薬部外品などは効果があると言われていますから、試してみるのもいいかもしれないですね。

 

Recent Entries

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>